忍者ブログ

2017
10
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/22 (Sun.)

2012
03
22

アダムとイヴ

蕨駅の激安キャバクラ

アダムとイヴ、2人に何が起こったのか改めて知りたくてしらべてみました。
さあ一緒におさらいしましょう。

アダムは最初の人間で、天地創造完了の後、エホバ神により創造された。
アダムが最初にいた場所をエデンの園という。
そこにはあらゆる種類の木があり、その中央に「命の木」と「善悪の知識の木」と呼ばれる2本の木があった。
エホバ神はアダムに対し『善悪の知識の実だけは食べてはならない』と忠告した。
その後、女(イヴ)が創造された。
この時はまだ女にイヴという名は付けられてはいない。
女は、悪魔の遣いである蛇の言葉に従い善悪の知識の実を食べた。
女はその実をアダムにも食べるよう勧めた。
アダムはその実が、食べてはいけない実だと知りながらも食べてしまう。
一時して目覚めると、アダムと女は自分たちが服を着ていないことに気づき局部をイチジクの葉で覆い隠す。
エホバ神は、蛇に腹這いの生物となることを強いた。
また女には妊娠の苦痛が増えることを強いた。
またアダムに呪いをかけ、額に汗して働かなければ食料を手に出来ないほど、地の実りが減少することを強いた。
エホバ神は、アダムと女に衣だけ与え園から追放した。
その後、アダムが女をイヴと名づける。
アダムは930歳まで生きた。イヴは記載がないため不明。

概要は以上のようなものです。
少々感慨深いですよね・・・

埼玉県蕨駅デリヘル情報

PR

2012/03/22 (Thu.) 出会い

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

最古記事

バーコード

RSS

リンク