忍者ブログ

2017
10
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/22 (Sun.)

2011
09
23

危険なアバンチュールについて。



一見誠実そうな"隠れ遊び人"や"隠れ気まぐれ男"の中には
「自分が女性をもてあそんだ」という事実をつくりたくない人がいます。
そういう男はどうやって「アバンチュール」を楽しむか?彼らは
「ちゃんと口説き、ちゃんと告白し、ちゃんと付き合う形をとり、
そして1ヵ月後を目処に別れる」のです。
そうすることで女性からのクレームもなければ、悪い噂が流れることも
ありませんね。別れ際には「やっぱり合わないような気がする」という
言葉を口にするのが特徴です。「運命めいた駆け出し」で恋ははじまり、
「彼氏ができたの~」と周囲に触れ回った直後に「別れ話」を
持ちかけられた女性としてはたまったものではありません。
そしてどんなに引きとめようとしても―
「付き合ったけれどもやっぱり合わなかったんだから仕方がないじゃないか?」
という言葉で強引に去られます。その時点で女性としては
納得せざるを得ないのです。
すごく真剣な表情でときには涙を流しながら訴えかける場合もあります。
この"短期恋愛劇場"に巻き込まれないための方法があります。
恋愛関係が本格的にスタートする前に、彼の直近1~2年の恋愛経歴を
確認してみましょう。

PR

2011/09/23 (Fri.) 出会い

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

最古記事

バーコード

RSS

リンク